現在製造されていない型板ガラス(京田辺市)- ガラス屋だより

京田辺でガラス修理・交換した中から、
気になった現場での「ガラス屋だより」記事です。

窓の防犯対策

一戸建て・集合住宅を問わず、窓からのガラス破りによる侵入が急増しています。

現在製造されていない型板ガラス(京田辺市)

現在製造されていない型板ガラス(京田辺市)

2011年07月01日 23:55 | 京田辺市でガラス修理・交換

京田辺市大住ヶ丘の一戸建て住宅で、
掃き出し窓の下段のガラス割れ替え修理しました。

平成のベーゴマ「ベイブレード」が飛んでガラスに直撃したそうです。

施工前
直撃で割れたガラス

施工後
割れ替え修理後

割れたガラスは、
現在製造されていない「夜空」と言う名前の型板ガラスです。
今は、施工後の「かすみ(はつしも)」の一種類しか製造されておりません。

昔は「銀河」や「きらら」等、ロマンチックな名前の型板ガラスがありましたが、
ガラス屋でないと、ほとんどの方が名前は知らないと思います。

家の窓に個性的な柄のガラスが窓に入っていたら、
ぜひ、ネット等で調べてみて下さい。

名前を知ると、
なんでもない窓ガラスに、愛着が沸いてきますよ。
(名前にもよりますが・・・)

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblr

京田辺での最近の投稿


ごあいさつ

店長

はじめまして、店長の稲田と申します。私共は、「お客様のお役に立ちたい」と、一期一会の心で、ガラス修理・交換に日々走り回っています。

京田辺で、家のガラスが割れた!割られた!ら、お気軽にお問合せ下さいませ。