割れガラスを安全に養生されていました(京都市西京区)- ガラス屋だより

京都でガラス修理・交換した中から、
気になった現場での「ガラス屋だより」記事です。

窓の防犯対策

一戸建て・集合住宅を問わず、窓からのガラス破りによる侵入が急増しています。

割れガラスを安全に養生されていました(京都市西京区)

割れガラスを安全に養生されていました(京都市西京区)

2011年07月09日 20:23 | 京都市でガラス修理・交換

京都市西京区大原野の団地で、
ベランダ掃き出し窓のガラス割れ替え修理しました。

割れたガラスを適切な方法で、安全に養生されていました。

養生された割れガラス

写真では、室内側を剥がしてますが、
プラスチックダンボール(プラダン)を、
養生テープ(写真左上の緑色テープ)で、
内外両側貼り付けておられました。

テープを貼っているだけだと、
ガラスがずれて落ちてくる可能性がありますので、
この方法が安全です。

小さなお子様がおられたり、
ガラス屋を呼ぶのに日時の都合が合わない場合など、
引き違い窓の開閉の邪魔にもならないので、オススメです。

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblr

京都での最近の投稿


ごあいさつ

店長

はじめまして、店長の稲田と申します。私共は、「お客様のお役に立ちたい」と、一期一会の心で、ガラス修理・交換に日々走り回っています。

京都で、家のガラスが割れた!割られた!ら、お気軽にお問合せ下さいませ。