室内ドア中すりガラス割れ替え(京都市南区)- ガラス屋だより

京都でガラス修理・交換した中から、
気になった現場での「ガラス屋だより」記事です。

窓の防犯対策

一戸建て・集合住宅を問わず、窓からのガラス破りによる侵入が急増しています。

室内ドア中すりガラス割れ替え(京都市南区)

室内ドア中すりガラス割れ替え(京都市南区)

2011年09月16日 00:00 | 京都市でガラス修理・交換

京都市南区吉祥院で、
マンション室内ドアのガラス割れ替え修理しました。

元の割れたガラスは、
透明ガラスに四方を残して中央をすり加工した、「中すりガラス」でした。

施工前
割れたガラス

施工後
割れ替え修理後

中すりガラスは、
透明ガラスに2次加工したオーダーメイド品ですので、
1度、現調・採寸してから、数日程納期が掛かります。

違うガラスでも良いとの事でしたので、「型板ガラス」をお薦めしました。

これなら、2枚共替えても、「中すり」1枚とお値段はあまり変わらなく、
お伺いした時にカットして施工出来るので、1回の訪問で、完了します。

汚れも、すりガラスと違い、黄ばんだり、変なシミ等が付かず拭けば取れるので、
同じ物でなくて良いなら、この方法は、オススメです。

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblr

京都での最近の投稿


ごあいさつ

店長

はじめまして、店長の稲田と申します。私共は、「お客様のお役に立ちたい」と、一期一会の心で、ガラス修理・交換に日々走り回っています。

京都で、家のガラスが割れた!割られた!ら、お気軽にお問合せ下さいませ。