風呂場ドア折戸の樹脂パネルの割れ替え(長岡京市)- ガラス屋だより

長岡京でガラス修理・交換した中から、
気になった現場での「ガラス屋だより」記事です。

窓の防犯対策

一戸建て・集合住宅を問わず、窓からのガラス破りによる侵入が急増しています。

風呂場ドア折戸の樹脂パネルの割れ替え(長岡京市)

風呂場ドア折戸の樹脂パネルの割れ替え(長岡京市)

2014年12月27日 01:36 | 長岡京市でガラス修理・交換

長岡京市下海印寺方丸の戸建住宅で、
お風呂場ドア(折戸)の樹脂パネルの割れ替え修理しました。

施工前
割れた樹脂パネル

施工後
割れ替え修理後

ご主人が昨夜忘年会で飲酒されているのもあって、
帰宅時、脱衣所で手をついてしまった際に割れてしまったそうです。

今の風呂場ドアには、ほぼ樹脂パネルが入っていますが、
昔のタイプでは、まだまだ現役でガラスが入っています。

樹脂パネルだと、最悪でも軽い擦り傷位で済みますが、
これがガラスだったらと思うと、考えただけでもゾッとします。

忘年会シーズンは、風呂場ドアのガラス割れ事故が多く、

服を着ていない事が多い為、
ほとんどの方が、包帯ぐるぐる巻きのケガされています。

いい気分で帰宅されるご予定のある方は、
くれぐれも、お気を付け下さいませ…。

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblr

長岡京での最近の投稿


ごあいさつ

店長

はじめまして、店長の稲田と申します。私共は、「お客様のお役に立ちたい」と、一期一会の心で、ガラス修理・交換に日々走り回っています。

長岡京で、家のガラスが割れた!割られた!ら、お気軽にお問合せ下さいませ。