廃版になっている型板ガラス(大津市)- ガラス屋だより

大津でガラス修理・交換した中から、
気になった現場での「ガラス屋だより」記事です。

窓の防犯対策

一戸建て・集合住宅を問わず、窓からのガラス破りによる侵入が急増しています。

廃版になっている型板ガラス(大津市)

廃版になっている型板ガラス(大津市)

2009年12月05日 23:36 | 大津市でガラス修理・交換

ご無沙汰しております。
気が付けば、2ヶ月ほどブログを、
更新するのを忘れてました。

さて、割れ替えで、木製建具が使われている、
古いお宅に伺うと、現在、廃版になっている、
型板ガラスに出会います。

今日伺った、大津市のお住まいの、
玄関引き戸です。

施工前
旭硝子の「かすり」

と言うガラスです。

似た柄で、
日本板硝子の「銀河」と言うのもありました。

現在は、

施工後
「梨地」(2mm厚のみ)

と言う型模様の物しか製造されておりません。
(4・6mm厚は、「霞」のみ)

今までどこも割れた事がなかったそうで、
お客様も非常に残念がられておりました。

当店でも、もったいないので、
何枚か、現場で外してきた物を置いていたのですが、
もう無くなってしまいました。

お住まいに、
変わった柄の型板ガラスが入っている方は、
割らない様に大事に使ってやって下さい。

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblr

大津での最近の投稿


ごあいさつ

店長

はじめまして、店長の稲田と申します。私共は、「お客様のお役に立ちたい」と、一期一会の心で、ガラス修理・交換に日々走り回っています。

大津で、家のガラスが割れた!割られた!ら、お気軽にお問合せ下さいませ。