透明から型板タイプ防犯ガラスに交換(枚方市)- ガラス屋だより

枚方でガラス修理・交換した中から、
気になった現場での「ガラス屋だより」記事です。

窓の防犯対策

一戸建て・集合住宅を問わず、窓からのガラス破りによる侵入が急増しています。

透明から型板タイプ防犯ガラスに交換(枚方市)

透明から型板タイプ防犯ガラスに交換(枚方市)

2011年12月16日 22:55 | 枚方市でガラス修理・交換

枚方市堂山の会社事務所で、
入口ドア及び、腰高窓5箇所を防犯ガラスに交換しました。

元は5mm及び、3mmの透明ガラスでした。

施工前
元の透明ガラス(右側)
左側はガラスを外した状態

施工後
型板(不透明)の防犯ガラス施工後

防犯ガラス
防犯ガラスシール

当初は透明ガラスから型板(不透明)ガラスに変えたいとのご希望で、
ついでに防犯ガラスにする事になりました。

防犯ガラスは防犯効果だけではなく、
紫外線カット・ある程度の防音効果・割れても安全な「いいとこ取り」なガラスです。

防犯ガラスと解るシールが貼り付けてありますので、防犯抑止効果もあります。

このシールは板ガラス協会が認定した防犯ガラスに貼ってある専用シールで、販売はされていません。
ですので、ドロボーが見れば「本物の防犯ガラスだな」と、すぐわかります。

ただ、割れてもないガラスを交換するのは、中々きっかけがないと思いますが、
「透明にしたい」や「不透明にしたい」など、
窓ガラスに何等かの不満がある時、検討してみて下さい。

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblr

枚方での最近の投稿


ごあいさつ

店長

はじめまして、店長の稲田と申します。私共は、「お客様のお役に立ちたい」と、一期一会の心で、ガラス修理・交換に日々走り回っています。

枚方で、家のガラスが割れた!割られた!ら、お気軽にお問合せ下さいませ。