ボールで割られた腰高窓のペアガラス(茨木市)- ガラス屋だより

茨木でガラス修理・交換した中から、
気になった現場での「ガラス屋だより」記事です。

窓の防犯対策

一戸建て・集合住宅を問わず、窓からのガラス破りによる侵入が急増しています。

ボールで割られた腰高窓のペアガラス(茨木市)

ボールで割られた腰高窓のペアガラス(茨木市)

2013年09月29日 02:01 | 茨木市でガラス修理・交換

茨木市東太田の戸建住宅で、
腰高窓のガラス割れ替え修理しました。

留守にしていて、
帰宅されたら、割れていたそうです。

施工前
割られたガラス

施工後
割れ替え修理後

窓のスグ向いが公園で、
ペアガラスの室外側だけが割れていました。

ペアガラスはオーダーメイドなので、まず採寸に伺ったのですが、
公園のフェンスと窓の間は人一人が入れるくらいの間隔しかないので、
その時は気付かなかったのですが、

交換作業に伺った時に発見したのですが、
室内側が割れなかったので、跳ね返ったのでしょう、
窓の下(室外側)に野球のボール(軟球)が落ちていました。

確かに、ボールが当った典型的な割れ方です。

誰からも申告はないそうです…。

公園に隣にお住まいの方は、
お出かけの時は、雨戸やシャッターを閉めて置いて下さい。

割った人から申告があればいいですが、

ここ数年、私が伺った現場では、
残念な事に、まず申告は無いです…。(–;)

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblr

茨木での最近の投稿


ごあいさつ

店長

はじめまして、店長の稲田と申します。私共は、「お客様のお役に立ちたい」と、一期一会の心で、ガラス修理・交換に日々走り回っています。

茨木で、家のガラスが割れた!割られた!ら、お気軽にお問合せ下さいませ。