お風呂場のガラスを樹脂パネルに交換(茨木市)- ガラス屋だより

茨木でガラス修理・交換した中から、
気になった現場での「ガラス屋だより」記事です。

窓の防犯対策

一戸建て・集合住宅を問わず、窓からのガラス破りによる侵入が急増しています。

お風呂場のガラスを樹脂パネルに交換(茨木市)

お風呂場のガラスを樹脂パネルに交換(茨木市)

2014年05月14日 23:18 | 茨木市でガラス修理・交換

茨木市南春日丘の施設で、

お風呂場ドア(引戸)の割れたガラスを、
樹脂パネルに交換修理しました。

不注意で割ってしまわれたそうです。

施工前
割れたガラス

施工後
樹脂パネルに交換修理後

今のお風呂場のドアは、
まず、ほとんどガラスが使われる事はなくなりましたが、
既存のドアには、まだまだガラスが使用されています。

割れたら、ほんと危険ですね…。

今回は、
お客様より、「割れても危なくない物で」との事で、
お風呂場のドアによく使用される、ポリスチレン樹脂板で施工しました。
(一般の方は、通称的に「アクリル」と、よく言われます)

お風呂場は、
滑りやすく、衣服を着てない事が多いですよね。

割れてもほとんど落下してこず、
ガラスみたいにザックリ刺さる事がないので、
割ってしまった時などにオススメです。

それにしても、ケガが無くてホントによかったです。

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblr

茨木での最近の投稿


ごあいさつ

店長

はじめまして、店長の稲田と申します。私共は、「お客様のお役に立ちたい」と、一期一会の心で、ガラス修理・交換に日々走り回っています。

茨木で、家のガラスが割れた!割られた!ら、お気軽にお問合せ下さいませ。