型板ガラスから透明の防犯ガラスに交換(大阪市東住吉区)- ガラス屋だより

大阪でガラス修理・交換した中から、
気になった現場での「ガラス屋だより」記事です。

窓の防犯対策

一戸建て・集合住宅を問わず、窓からのガラス破りによる侵入が急増しています。

型板ガラスから透明の防犯ガラスに交換(大阪市東住吉区)

型板ガラスから透明の防犯ガラスに交換(大阪市東住吉区)

2014年06月26日 09:30 | 大阪市でガラス修理・交換

大阪市東住吉区照ケ丘矢田の戸建て住宅で、

型板ガラスから、透明タイプの防犯ガラスに交換しました。

猫ちゃんが窓の外を観たがるので、
透明の防犯ガラスに換えたいとの事でした。

施工前
交換前の型板ガラス

施工後
防犯ガラスに交換後

泥棒が登ってこれる足場などないので、
何故防犯ガラスにするのか、お聞きしたら、

隣家屋根のアンテナが、何かの拍子に飛んできそうで、
前から、すごく気になってたそうです。

防犯ガラスは、
自動車のフロントガラスに使用されている「合わせガラス」の一種で、
通常の「合わせガラス」の中間膜を防犯の為に厚くしてあり、
安全目的にも、凄く適しています。

又、紫外線99%以上カットで、女性に優しいガラスです。

猫ちゃんの為に、
ほんとに優しい方ですね。(^_^)

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblr

大阪での最近の投稿


ごあいさつ

店長

はじめまして、店長の稲田と申します。私共は、「お客様のお役に立ちたい」と、一期一会の心で、ガラス修理・交換に日々走り回っています。

大阪で、家のガラスが割れた!割られた!ら、お気軽にお問合せ下さいませ。