室内ドアの割れたガラスを樹脂パネルに交換(草津市)- ガラス屋だより

草津でガラス修理・交換した中から、
気になった現場での「ガラス屋だより」記事です。

窓の防犯対策

一戸建て・集合住宅を問わず、窓からのガラス破りによる侵入が急増しています。

室内ドアの割れたガラスを樹脂パネルに交換(草津市)

室内ドアの割れたガラスを樹脂パネルに交換(草津市)

2014年05月30日 20:23 | 草津市でガラス修理・交換

草津市西渋川のマンションで、
室内ドアのガラス割れ替え修理しました。

元のガラスは、厚さ5mmの柄タペストリー加工のガラスでした。


割れたガラス


樹脂パネルに割れ替え後

お子様がおられるので、
「割れにくく、割れても安全な物」との事で、
厚さ3mmの樹脂パネルに交換しました。

お風呂場等の折戸によく入っている、アレですね。(^_^)

重量は元のガラスの1/4位になるので、
ドアにも優しいんです。

最近は、
室内ドアのガラスが割れたのを機に、
樹脂パネルに交換される方が多いです。

ガラスの入った、室内ドアやお風呂場ドアに、
家族にもドアにも優しい、樹脂パネルは良いですよ。(^_^)

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblr

草津での最近の投稿


ごあいさつ

店長

はじめまして、店長の稲田と申します。私共は、「お客様のお役に立ちたい」と、一期一会の心で、ガラス修理・交換に日々走り回っています。

草津で、家のガラスが割れた!割られた!ら、お気軽にお問合せ下さいませ。