数年前から割れていた中すりガラス(宇治市)- ガラス屋だより

宇治でガラス修理・交換した中から、
気になった現場での「ガラス屋だより」記事です。

窓の防犯対策

一戸建て・集合住宅を問わず、窓からのガラス破りによる侵入が急増しています。

数年前から割れていた中すりガラス(宇治市)

数年前から割れていた中すりガラス(宇治市)

2012年01月29日 23:19 | 宇治市でガラス修理・交換

宇治市木幡で、
戸建住宅の室内ドアのガラス割れ替え修理しました。

透明ガラスの透明部分を四方15mm程残して、中をすり加工してある、
「中すりガラス」が入っていました。

施工前
割れていたガラス

施工後
割れ替え修理後

「中すり」ガラスは、製品であるわけでは無く、
オーダーで加工製作するガラスですので、採寸してから納期がかかります。

割れてから、どこに頼もうかと思っている内に、3年経ってしまったそうで、
先日、近くにお住まいの娘さん宅の室内ドアのガラスを複数枚割れ替えした際に、
「実家の分も」との事で採寸していて、今日施工しました。

今日は、日曜日なので電話受付は休みで、予約作業の現場を回っていました。
天気はずっと曇り空でしたが、
効率良く現場を回れたので、ホントに気持ち良かったです。

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblr

宇治での最近の投稿


ごあいさつ

店長

はじめまして、店長の稲田と申します。私共は、「お客様のお役に立ちたい」と、一期一会の心で、ガラス修理・交換に日々走り回っています。

宇治で、家のガラスが割れた!割られた!ら、お気軽にお問合せ下さいませ。