掃き出し窓のガラス割れ替え(宇治市)- ガラス屋だより

宇治でガラス修理・交換した中から、
気になった現場での「ガラス屋だより」記事です。

窓の防犯対策

一戸建て・集合住宅を問わず、窓からのガラス破りによる侵入が急増しています。

掃き出し窓のガラス割れ替え(宇治市)

掃き出し窓のガラス割れ替え(宇治市)

2012年10月18日 23:37 | 宇治市でガラス修理・交換

宇治市天神台で、
戸建住宅の掃き出し窓ガラス割れ替え修理しました。

今月に入ってまた増えてきた、空き巣被害です。

施工前
割られたガラス

施工後
割れ替え修理後

留守中、雨戸を閉めていなかったそうです。

雨戸やシャッターを閉めていたら、絶対安心と言う訳ではありませんが、
閉めていたほうが、確実に侵入行為に時間が掛ります。

【入りやすい家=短時間で侵入出来る家】が狙われますので、
出掛ける度に雨戸・シャッターを閉めていると、
狙う対象からはずしてくれる可能性が高まります。

また、「閉めていると留守がまる解り」との意見もありますが、
ガラスを破る方法・割った跡からみて、かなりのプロの仕業です。
留守かどうかは、それとは関係なく解っています。

何日も前から下見をして、家族構成や生活パターンを調べ、
留守かどうか確実に把握したうえで侵入します。

雨戸・シャッターが付いているお宅は、
閉めておくのをお勧めします。

Facebooktwittergoogle_pluslinkedintumblr

宇治での最近の投稿


ごあいさつ

店長

はじめまして、店長の稲田と申します。私共は、「お客様のお役に立ちたい」と、一期一会の心で、ガラス修理・交換に日々走り回っています。

宇治で、家のガラスが割れた!割られた!ら、お気軽にお問合せ下さいませ。